本文へスキップ

会計学を学ぶセミナール学生を応援する

information


大会概要

 予選は、財務会計論(税務会計論を含む)、管理会計論、監査論、その他周辺分野の4つの分野に分けて、マイクロソフト社のPowerPointを用いて、研究成果のプレゼンテーションを実施し、プレゼンテーションを含めた総合点で本戦出場ゼミナールを決定します。本戦で、再度、プレゼンテーションを行い、採点、評価の上、最終優秀賞、優秀賞を表彰します。
 審査員は、大学のみならず、実務界からも多数の選出を依頼し、多角的な評価を行います。
本戦終了後は、懇親会を開催して、学生間の交流を図る場を設け、お互いに刺激し合い、会計学の学修を活性化して行きます。なお、懇親会では、学生をシャッフルして、会計に関するクイズ大会も開催し、日頃の学修の成果を競ってもらう交流イベントも開催します。

大会ハンプレットのダウンロード
大会のハンプレットをダウンロードできます。

これまでのゼミナールの交流会との違い

@ 開催規模を拡大するので、より多くの大学、学生との交流が促進されること
A 最優秀賞、優秀賞、ブロック優勝が設定されるので、競争意識により、学修意欲が促進されること
B 財務会計、管理会計、監査論、その他と幅広い学問を学ぶ機会となること
C 大会の運営を学生に委ねることにより、担当した学生はプロジェクトマネジメントのノウハウを学生のうちから学ぶことができること
D プレゼンテーションも重視するので、「伝える力」も身に付けることができること
E 教員自身のFD(Faculty Development)活動の場とすること

大会運営

 第1回は、協賛会社、協力会社、団体と日本大学商学部のゼミナールの学生団体である「ゼミナール連合協議会」から構成されるアカウンティングコンペティション第1回準備委員会が主催、運営します。委員長は日本大学商学部 川野克典が務めます。

大会開催日

12月18日(日)に開催します。

協賛会社及び協力会社・団体

 本大会は、下記の会社や団体から協賛、協力を得たアカウンティングコンペティション第1回準備委員会により企画、運営されます。

【協賛】



PwCあらた有限責任監査法人 / PwCコンサルティング合同会社


Freee株式会社



株式会社ジョイフル

【協力】決定順に掲載しております。
日本商工会議所
東京商工会議所
一般社団法人日本CFO協会
一般社団法人企業研究会
日本会計教育学会
株式会社中央経済社
日本公認会計士協会
古河電気工業株式会社
サッポロホールディングス株式会社
株式会社東京証券取引所
京王電鉄株式会社
有限責任 あずさ監査法人
有限責任監査法人トーマツ
東京税理士会
新日本有限責任監査法人

勝山進 (日本大学商学部名誉教授 日本大学商学部元学部長)

【運営協力】
日本大学商学部ゼミナール連合協議会

アカコン第1回準備委員会

〒157-8570
東京都世田谷区砧5-2-1
日本大学商学部 川野克典研究室気付

TEL 03-3749-6711
e-mail ac1st2016@gmail.com